Life with dog
<< voyager460T impress :: main :: new kayak debut! >>

新体制

新艇
Nikon D40 sigma10-20F4-5.6
悩んだ挙げ句、バロンとアイリに1艇づつ(爆)
購入にいたる言い訳編ですが良かったら続きを・・・
camp.jpg
先日の本栖湖キャンプから新艇購入の研究の日々。昔のカヌー雑誌を読み返してみたりショップで相談したり、ネットで研究したり・・・
ソロ艇買ってどうするの?ワンコは?ママは?なんて課題が山盛りですが、たまには(え?)自分が欲しいものをと。
最終的に残ったのは、いずれ海にも出てみたいので、フジタカヌー・スペリオ480アルフェック・エルズミア480というシーカヤックとしては少し短めのファルト2艇。

スペリオ
スペリオ480の魅力は、まずキャビンが広くワンコと乗るにもいいだろうと思った事。それとエルズミアに比べて一次安定性が高く乗り易い艇だと言う。フジタカヌーという違うメーカーにも興味があったし、ハイブリッド構造にも興味があった。船体布の色が豊富なのもイイ。欠点は船体布形状がメンテし難そうな点と価格。それと準受注生産なので、好みにあった色を求めると納期に時間がかかるらしい。

エルズミア
一方、エルズミア480は2006年に発売された最新設計のファルトカヤック。高剛性のフレームはリジッド艇並みの運動性能を実現していると評判も高い。ただその分シビアな挙動らしく初心者の私には少々不安だった。キャビンが小さいのもマイナスポイント。あと色が単色の白か赤しかないのが残念。だが価格はスゴーく魅力的、ショップでも価格設定間違えたのでは?というほどのバーゲンプライスでスペリオ480より実勢10万ほど安いのだ。つまり上級者向けだがお買い得ということ。


長い事?迷ったが、スペリオ480にしようということで一応の結論を出した。決め手はいろいろあるが、キャビンが大きいという点と安定性、それと色が選べる点。何だかんだ言ってもワンコの為なのである。それと写真映えもネ^^;
そうと決まれば発注は早い方が良い、納品まで時間がかかるからだ。だがカタログの印刷物だけで色を決めるのは不安なので、船体布の色見本があるという横浜のサウスウインドさんに行って結論を出すことにした。ココにはこの店だけのオリジナルカラーのエルズミア480があるので、それも見ておきたいという下心もちょっとあって・・・

サウスウインド

そして先週の金曜日・・・仕事で横浜へ出たついでに?お店に行ってみることに。店頭のウッドデッキにはシットオンなどが飾ってあり海の香りがする横浜らしいお店だ。埼玉の田舎者には少々敷居が高そうなシーカヤックバリバリ〜という感じだが思い切って入ってみると。。。
そこに居たのは横浜らしからぬ(爆)人なつこそうな笑顔の店員さん・・・じゃなく・・・なんとそこに居たのはサンさんファミリー!そうこのカヌー沼にどっぷり引きずり込んだ本人が立っている^^;; う〜ん。サンさんって何者?
何でも何かお引き取りにきたらしい(汗)また?(それはいずれご本人のサイトで)

で、、、この店オリジナルのカッチョイイ白×黒の現品を目前にしながら、店員さん&サンさんと話しをしていたら、私の長い時間をかけて決めて来たスペリオ480購入構想は脆くもぐちゃぐちゃに(T^T)
やたらエルズミア480を薦めるのだ。(そりゃそうだ。オリジナルカラーを作ってるくらいだし、開発段階から携わってるらしい)しかもスペリオ480はトップシーズンなので、納期に1ヶ月以上かかるかもしれないとのこと。対するエルズミア480はいつでもお持ち帰り出来る状態^^;;
もともと待つのが嫌いな私、商人が現金取引に弱いのと同じくらい現品に弱い。しかも予算よりかなり安く済む。
ん〜コレは困った。スペリオ480で決めてただけにそう簡単には決められず、電車というのもあってもう一度焦らずじっくり考えようと店を出たのでした。

エルズミア

と思ったものの桜木町駅まで歩き、電車に乗って有楽町に着く頃には結論が、、、いや横浜あたりで決まってたのかも^^;
翌日は雨の土曜日という事が最後の一押しとなり、行けば直ぐ手に入るエルズミア480に決定。翌日買いに行こうと心に決めたのでした。

じつはエルズミア480にしたのにはもう一つ理由がありました。それはお店の片隅にあった中古のボイジャー415というソロ艇。ママ用に良さそうな艇がスペリオとエルズミアの差額にちょっと足すと手に入る価格で並んでいたのだ。
つまりスペリオ480+α価格でソロ艇が2艇買えてしまうのである。しかも性格の違う2艇。おもろそー

この2艇体制なら各々にワン1ヒト1で理想的なんじゃね?万一エルズミアが難しくても保険になるじゃん!とかダウンリバーにも丁度良さそう!などイメージは膨らむ、膨らむ・・・
もうソロ艇を買う意味の矛盾とか、キャビンが狭いとか、果たしてママはソロで漕ぐのか?といった懸念はぜ〜んぶ何処かに飛んで行って、2艇タンデムでそれぞれにワンコを乗せて優雅に湖上を漂うシーンしか思い浮かばなくなっていたのです・・・店に居るときから(笑)


赤白がんばれ

そして翌日曜日は晴予報。ほんとは新緑と残雪の山々が綺麗だという北関東の湖に行こうと思ってたのですが、この新体制でツーリングは不安だし、もちろん460Tで行く気分でもない。
だからと言って富士五湖方面に日帰りはもったいないし・・・(ガソリン高いし>_<)
なので近所の彩湖でゆるーく遊ぼうと思ったのですが、翌朝4:30に目覚めると(早!)イイ天気だったので急遽富士五湖方面へ。(全てが行き当りばったり)
たまには西湖と思ったものの、あまりに天気が良く富士山も綺麗だったので3回連続になりますが、慣れ親しんだ浩庵で進水式をすることにしました。

ふらりとやってきた浩庵ですが、現地では沢山のお友達にお逢いする事が出来て、一緒に進水を祝って頂いたり、プチツーリングに行ったり、・・モニャモニャ・・があったりと、とても充実した初陣でした。


長くなったので、その様子と新艇の感想はまた後日・・・


そんなに甘くはなかった
いきなりエルズミア480の洗礼をあびる!編
に続く(笑)
ua.jpg
なんか、バレバレですが^^;;
SUP & kayak > 本栖湖 SUP & kayak, report : Edit
2008.06.03 Tue 18:00:: - :: -