Life with dog
<< 白馬でキャンプ :: main :: 白馬キャンプレポ >>

One day of SHIROUMA

白馬三山
Nikon D2H sigma30mmF1.4 & PLfilter EV-0.7 F8 1/640 AM10:45


3億年前は海の中にあったという白馬山系を眺めて過ごす。神秘的な感じだ
日の出から日没へ、太古から数百億回も繰り返されている時間のたった数日だけど、
刻々と変わる山様は感動的で、生涯思い出に残る風景だった。
麓からのんびり眺める山もいいものだ。だけど目が離せずちょっと寝不足ぎみでした^^;;
杓子岳 白馬鑓ガ岳 杓子岳 染井吉野と鑓 白馬三山 初夏の陽射し 日没 月と白馬 月明かりに映える白馬 月没 満天の星空 そして朝焼け
photo Camp : Edit
2006.05.07 Sun 12:23:: comments (22) :: trackbacks (0)

Comments

バロンパパさんこんにちは。
私もこの4、5日バロンパパさんと山を隔てた向こう側の日本海側でキャンプしていましたよ。最初の目的地は「高浪の池キャンプ場」ところが雪が多くてまだ閉鎖中でした。(T_T) おまけに桜は咲いていて景色は最高、カモシカはうろうろしてるし、ここでキャンプできないのは残念でした。ちなみにここは低規格キャンプ場です。あしからず・・・

チキンジョージ・・こんないいところがあるなら、もう一山超えて行ってみればよかったなぁ。雪がないのに驚きです。私は糸魚川市内のキャンプ場に行きましたが、松本ナンバーの車が多かったです。白馬山系の残雪が残っているうちに一度行ってみたいですね。

ブログの写真(QTVR)で見る写真、最初は見れたのですが、なんか不具合で現在は見ることが出来ません。そんなんで今回のキャンプレポ楽しみにしています。(#^.^#)
茶ちゃチャ :: 2006/05/07 01:47 PM
バロンパパさん、こんにちわ。
素晴らしい写真の数々、時系列になってるんですね。
食い入る様に拝見しました!山に興味が出て来ました!
こんな景色を眺めながらまったりキャンプなんて、羨まし〜〜
5枚目はキャンプ場の近くですか?ほんとアルプスって感じですね。
でも、あまりに絶景過ぎでのんびりは出来なかったのかな?(笑)

軟弱な我家はモビリティに2泊、ぐりんぱで1泊してまいりました。
激混みにうんざり(>_<)勿論景色を楽しむ余裕などあるはずもなく
VR70-200は持ち腐れで散々でした〜〜。帰りも大渋滞だし(涙)
やっぱりGWは遠出しないとダメですね。やり直したい感じです。
私もレポ楽しみにしてます!
D200 :: 2006/05/07 03:13 PM
バロンパパさん、こんにちは。

白馬だったんですね。
じっくりお写真撮れたようですね。どの写真もほんとすばらしいです!

僕は北竜湖と青木湖に行きました。
白馬は5日の夕方走り抜けましたよ^^v
白馬のジャスコにも行きましたよ(笑)

山々はほんとにすばらしい眺めでしたね。
拡大された山の写真にあらためて感動しています。

同じく、レポ楽しみにしておりますっ。
soe :: 2006/05/07 04:24 PM
*茶ちゃチャさん、こんばんわ。早速ありがとうございます。
「高浪の池キャンプ場」行く予定だったんですか!?
私もチェックしてました〜〜!^^ ホントは白馬で1~2泊して新潟抜けて行くか
野尻湖方面へ行くジプシーキャンプの予定でしたが、面倒になっちゃって^^;;
高浪の池は積雪で閉鎖だったんですね。
そういえば雨飾に行ったけどダメで白馬に来たと言う方がいました。
白馬もどうやらココだけだったようで、スキー真っ盛りという感じでした。
もう一山超えて来れば良かったのに〜、まだまだサイトは空いてました。
チキンジョージは現在、白馬アルプスオートキャンプ場という名前になってるようです。
やはり低規格ですが、最近はこういうのも慣れました^^;;
水が出れば感動ものです(笑)

今回はリビシェル+インナーテント初張りだったのでしょうか?
私もそのスタイルで過ごしましたが、冷え込んだ夜に快適でしたv

=======================================
*D200さん、こんばんわ。
早速ご覧頂き、ありがとうございます。寝不足の甲斐があります!(笑)
全てキャンプ場又は徒歩圏の写真です。5枚目は松川を挟んで対岸の広場ですよ〜
2泊以上出来る様な時があれば行く価値あると思います。が!水廻りは酷いです^^;;

モビ&ぐりんぱですか!?双方とも高人気・高規格ですものね。想像つきます
私も昨年GWにKOAに行って散々だったので、高規格は閑散期に、と決めてます^^;;
この頃にキャンプデビューする方も多いですからね。
でもお子さん達は楽しかったのではないですか?
小さいお子さん連れでは無難な選択だったと思いますよ。そう腐らずに^^
白馬ではVR70-200は大活躍でした(ぼそ)

=======================================
*soeさん、こんばんわ。
おお!北竜湖と青木湖に行かれてたんですか!キャンツ?
北竜湖は候補に入ってました。雪はもうありませんでしたか?
青木湖は帰路偵察に行こうと思ってたんですけどR148がメチャ混みで(>_<)
オリンピック道路で更埴に逃げちゃいました。
ホント信州は景色も良いし気持ちいいですね〜。バイクで来たいなぁと思いましたよ。
今回のキャンプ場は徒歩圏に温泉あるしキャンツにもグッドですv
実際4台(みんなソロ)の方が居ました。

北竜湖&青木湖の様子楽しみにしてますネ
私は天気が良かったら13日〜福島方面にキャンツに行こうと思ってます!
バロンパパ :: 2006/05/07 07:58 PM
こんばんわ。
うーん。コトバが出ないですねぇ^^。
星空写真!
バロンパパさんの検閲にクリアされただけあって、
「すげー」としか言いようないです(笑)
サムネイルの6枚目(上段右)、多分あっという間の山の表情なのでは
ないでしょうか。粘調のように見える山肌に目を奪われます。

あの〜。。。ワタシのブラウザの表示ミスでなければ、「VR18-200」って
文字列を見たのですが(笑)
しーたP :: 2006/05/07 08:37 PM
こんばんわ。
すばらしい写真の数々、楽しく拝見させていただきました。
パパさんのこだわりが、ひしひしと感じてきます。

まさに、命の洗濯ですね〜〜〜〜。^^
ソメイヨシノに白馬、いいですね。

圧巻でした。
LaLaちゃん :: 2006/05/07 09:21 PM
バロンパパさん、こんばんわん。
期待以上です(笑)ありがとうございました。
ひょえ〜とか、ほえ〜とかただただ感動!のお写真の数々に圧倒されました〜♪
地球の偉大さ美しさを感じました。
素晴らしいお写真の裏に、地道な努力を感じますね。マジ尊敬でっす
いや〜ビックリしたなぁもぉ〜(*∇*#)b
ミ〜ナ :: 2006/05/07 11:07 PM
おかえりなさいまし。
なんと美しい写真の数々恐れ入りました。やっぱり白馬は雪の量が半端じゃない感じです。
これじゃ雪崩が起きて当たり前ですね。私はバックカントリーはもうやめようかと思っています。登山は尾根歩きでもバックカントリーは沢歩き・いつも生命の危険背負ってるようなもんですから。

話それましたが変な名前ですけどいいキャンプ場ですね〜〜パラダイスっていうのはこういう場所でしょうかね。
日常から離れたかったらやっぱり遠くまで足を運ばないとダメですね。そして雪解けしたら登らなくちゃ!
お天気もよくいて最高のGWになったご様子。お天気面ではうらやましいっす。
こちら最後まで雨にやられました。でもちょっと穴場なキャンプ場見つけちゃいました。
白馬と比べたら月とすっぽんですが^^
mo-chanママ :: 2006/05/07 11:29 PM
*しーたPさん、こんばんわ。
いつも行間を読む洞察力の高いコメントありがとうございます^^
6枚目の写真も7枚目も最後の写真も、太陽って早い!(地球が早い)って感じます。
日常では感じませんけどね。
そんな時、自然の偉大さを感じます。


えっ?ほほ〜^^ それは完全に文字化けしてますね〜(笑)
VR24-120と書いたハズですが^^;;

========================================
*LaLaちゃんさん、こんばんわ。
ありがとうございます。
被写体の迫力のみに頼ってますが、楽しく撮影出来ました。
LaLaちゃんさんの様に里山の風景を切り取れれば・・・なんて思うのですが
なかなか難しくて(>_<) 努力のみで仕上げてます^^;;

まだ桜が見れるとは思いませんでした。しかもまだ8分くらいでした。
長野ってほんとイイ所ですね〜4日間山に囲まれて生活していたせいか
自宅周辺は山が見えないので不安です^^

========================================
*ミ〜ナさん、こんばんわ。
プレッシャーかけるから白馬まで行っちゃいましたよ(笑)
そうですか?何か感じて頂けましたでしょうか?
ほとんど寝ないで撮った甲斐があります^^;;
ミ〜ナさんは下田に行かれてたのですね!仕事は終わったのかな?
後ほどお邪魔しま〜す!
バロンパパ :: 2006/05/07 11:31 PM
素晴らしい写真ばかりですね。
山の写真は苦労しないと撮れないですね〜。
私は体力の衰えたオサーンなので羨ましいです。
財力も衰えているのでMark兇覆鵑謄爛螢爛蠅世掘幣弌
ちゃろパパ :: 2006/05/07 11:34 PM
モーchanママさん、こんばんわ。
やっぱりキャンプ行ってたんですか!?(@_@)
穴場のキャンプ場?何処だろ?楽しみにしてます。あと鳳凰山レポも^^;;

帰ってきて思わずモーchan家の行った白馬のバックカントリーレポ見ちゃいました。
20年以上ぶりに行きましたが、イイとこですね〜白馬って。
ほんと山々が神々しい感じがしました。
今年はやはり雪が多いそうで、白馬岳の登山口である猿倉に行こうと思いましたが
通行止め、大雪渓は一般客は不可になってました。

白馬チキンジョージRVキャンプ場ってのは古い名前だそうで、現在は
白馬アルプスオートキャンプ場(ちょっとカッコよくなった^^)というのだそうです。
スノーピーカー"0" 山岳テントの人も多かったです。
バロンパパ :: 2006/05/07 11:43 PM
ちゃろパパさん、こんばんわ。ありがとうございます。
被写体がイイんですよ〜。私はロケーションに90%以上頼ってますから^^;;
体力も使わずキャンプ場で椅子に座りながら楽々とってます。
>Markなんてムリムリだし
って充分気になってるような?(笑)
バロンパパ :: 2006/05/07 11:52 PM
バロンパパさんも高浪の池チェックしていたなんて以外でした。
高規格キャンプ場狙いのバロンパパさんにとって
マイナーなキャンプ場と思っていましたから。(笑)
白馬山系ほどではありませんが、正面に明星山の景色はなかなかです。
オートキャンプ場ではないので地味な感じですが、静かな所でした。

今回は子供の勉強のため、糸魚川で「勾玉」と「化石」について
学ぶのが目的だったので、長野方面まで頭が回りませんでした。
バロンパパさんがいるという情報があれば、行ったカナぁ・・?

白馬山系はフォッサマグナの真上
地球が生きているということを感じられる場所ですね。
今でも隆起を続けています。温泉は少し塩っぽかったでしょ?
あの辺が海底だった証拠だそうです。

>今回はリビシェル+インナーテント初張りだったのでしょうか?
実は4月29〜30日に近くのキャンプ場へ行ってきました。
それが初張りです。何とGWなのにキャンプ場は私達だけ!
誰もいないと逆に寂しいもんですね(笑)
インナーテント・・クセになりそうです。

QTVR見れるようになりました。ActiveX再インストールでことなきをえました。
上高地と今回の白馬を拝見しましたが、すばらしいですね。
その場の感動が伝わってきましたよ!

確かチキンジョージって梅図かずおの漫画にありましたよね?
バロンパパさんも私と同年代!?らしいのでわかるかなぁ?
そこからのネーミングでしょうか?でもなぜ?チキンジョージ?
茶ちゃチャ :: 2006/05/08 12:25 AM
お帰りなさましぃ〜!!
すんばらしぃ〜景色堪能ですね。
こんな景色見ながら、のんびりまったり過ごしてみたいですね。

基本的に登るのは最近好きになったのですが、山は見るものだと思っています。
なのでこういうの大好きです。
しかしながら登らないと見れない山の景色もあるのが厄介なところですね(笑)
KAZU :: 2006/05/08 07:34 AM
*茶ちゃチャさん、おはようございます。
あはは。高規格・メジャーは閑散期のみと決めてます(笑)
最近はママと逞しくなってきているので、ロケーション重視に変わりつつあります。
ポーレ不動滝も候補に入ってました^^;;
高浪の池キャンプ場は気になってるので、今度その様子の写真をハリコして下さいませ。

>温泉は少し塩っぽかったでしょ? あの辺が海底だった証拠だそうです。
ハイ!倉下の湯に行きましたが、とっても塩っぱかったです。なるほどね〜!

既にインナーテントは経験済みだったのですね。
寒暖の激しい所でキャンプするにはグッドだなぁと改めて思いました。
でも、出入り口のチャックは不便だと思いませんでした?

QTVRはお手間かけましたm(_ _)m Winはさっぱりで、黙っちゃいました^^;;

> 確かチキンジョージって梅図かずおの漫画にありましたよね?
はて?「まことちゃん」かな?
梅図かずおといえば、「おろち」とか「漂流教室」というイメージだったので
それ以後はあまり見てないんですよね〜。梅図かずお=オカルトという世代ですね^^;;
今は白馬アルプスオートキャンプ場という名になっているみたいです。
白馬村の公式HPにも載ってました。

========================================
*KAZUさん、おはようございます。
私も基本的に、山は見るのが好きです^^;;
しかも、なるべく楽していい景色を拝みたい方なので、絶好のロケーションでした。
でもずっと見てると、あの山頂に立ったら立山連峰が見えるんだろうなぁ〜
なんて考えちゃって・・・・確かに厄介ですね^^;;
バロンパパ@office :: 2006/05/08 10:40 AM
おはようございます。
最初の写真に、感激です。生涯に残る景色に逢えて
良かったですね。雪と山と青い空。これだけでご飯が要らないでしょ?(爆)。
私もかなりしょぼいですが、茨城県で(多分)生涯忘れないだろうなと言う
景色を撮影しました。又覗いて下さい。
今度は銀一が開いている時、銀座に行ってみます(*^_^*)
chichiの母 :: 2006/05/08 10:50 AM
おはようございます。
山のことはよく解りませんが、朝から雄大な気持ちになりました。
白馬での一日。私もこの目で見たいみたい衝動に駆られました。
ワンコの写真もお上手ですが、景色のお写真も感動ですね。
センスが違うなと感じました。これからも楽しみにしております。
ko〜ji :: 2006/05/08 11:20 AM
*chichiの母さん、こんばんわ。
いつもありがとうございます。
思い描いたような旅が出来て、キャンプをやっていて良かったと思いました。
美味しい空気と壮大な風景に胸がいっぱいになりました。
が!しかし、お酒とご飯はしっかり食べましたよ(爆)だってコレがまた旨いんです^^;;
茨城に行かれてたのですね。芸能人なみの移動ですね^^
銀一は平日お越し下さい。その節はぜひ上階にもお越し下さいませ。

=========================================
*ko〜jiさん、こんばんわ。
ご覧頂きありがとうございます。
風景写真の場合、撮影場所選びと根性でほぼ決まるので、私向きです^^;;
白馬はいいとこですよ〜アルペンムードいっぱいです。
スイスみたいでした(行った事ないけど^^)ぜひ行ってみて下さい。
バロンパパ@office :: 2006/05/08 07:15 PM
バロンパパさん、こんばんは。

キャンツでした^^v
北竜湖は湖畔に設営できず水場も遠くなりちょっと残念な感じでした;
雪は日陰にちょっとだけ残っていました。
桜は10分咲きって感じですので、白馬のこのあたりと同じくらいの気候ではないでしょうか?
青木湖に白のプラドでリビシェル、アメニティのスノーピーカーさんがいて、
まさかっと思っちゃいましたが、違いましたね ^^;;

白馬アルプスオートキャンプ場、景色がよくて温泉もあって開放的でよさげですね!
川が近くってのもポイント高いです^^
どの川も雪解けで流れが激しく濁っていましたが、きっと夏から秋にかけては綺麗なんでしょうね。

福島方面、GW後で混雑も少なそうだし、いいですね!
でもなんだか、しょんぼりしちゃう週間天気予報ですが・・・;
晴れるといいですねっ!(*・人・*) ナムナム
soe :: 2006/05/08 10:48 PM
soeさん、おはようございます。
北竜湖はちょっと残念でしたね。
あそこらは昼間は暑いくらいですけど、さすがに夜は冷え込みますね〜
焚火台持って行くのもうなずけます^^
我家はありったけもの着込んでリビシェルに籠ってました。
ソロだとまだ厳しいかもしれません^^;;

白馬の松川の水はとても綺麗でしたよ。途中の川はどこもガンジス川状態でしたけどね。
ただ、キョーレツに冷たいです!ビール冷やすのにイイ感じでしたv

GW明けの一週目って狙い目なんですよね〜どこも空いてる
だけど、天気がトホホ(ToT)です。
バロンパパ@office :: 2006/05/09 10:42 AM
バロンパパさん、こんばんはー。
ほんっっっっっっっっっっとにキレイな写真たちですね!
山に登るのも良いですが、こうして眺めるのも私は大好きです。
この夏には、北アルプスを眺めながらのキャンプをしたいと思ってます(^^)

しかし、本当に今年は雪が多かったですね。
北アルプスの穂高岳・岳沢ヒュッテでは小屋開けもできず、もしかすると大変なことが
起きているかも・・・とのことです。。
http://kita-alps.yamagoya.gr.jp/pickup/20060412/index.htm
早く山にも春が訪れるといいですね。
mel :: 2006/05/09 07:44 PM
melさん、こんばんわ。
お褒めに授かり光栄でございます^^v
山は眺める物だなぁ〜と思いました。(楽だし^^)
で。その向こうの山が見えないから登るという感じでしょうか?
特に「鑓」と付く山は画になりますね〜ホレボレしました。
白馬を見るなら絶好の位置でした。

岳沢ヒュッテ、小屋が見えないなんてスゴいですね。
前回の上高地の時にソコに行こうと思ってたなんてゾッとします^^;;
白馬も異常に多いとの事でした。俗に言う夏山は7月中旬以降だろうとのことでした。
スグ秋になっちゃいますね。

そいえば岳沢ヒュッテの上条岳人さん、お亡くなりになったんですよね。
なんでも物資輸送中の交通事故だったらしいですよ。山男が交通事故は無念でしょうね
http://menu.cnc.ne.jp/config/VI001_03.php?teiko_id=8663&cat_id=3&top_flg=0&plan_id=03&member_id=
バロンパパ :: 2006/05/09 10:14 PM

Comment Form

Trackbacks