Life with dog
<< 尾瀬ケ原report :: main :: 日照不足 >>

写真のセオリー

これが王道
今回はこう
レポ作ったあとに何ですけど。。。

一般的に山の写真を撮るときは、空をあまり入れない方が良いと言う。
山より上のスペースが空などであいていると、山が低く見えてしまい、山の迫力がスポイルされてしまうからだ。

それは重々判ってはいるのだが・・・
今回の尾瀬の写真を見るとどれも空の部分が多かった^^;;
というのも元来青空の写真が好きなので、ついつい空を入れたくなってしまうのだ。
しかもこの空ってやつも見上げれば見上げる程、濃い青になっていくので、それに釣られ空の部分が多くなってしまう。
それがどうも無意識的に錯綜したらしく、どれ見ても中途ハンパな写真で参った(>_<)
逆に言うと青空に景色が負けてたのかもしれない。青々とした新緑の頃だったら空がもっと狭かったかも。
まぁこれも今回、私が感じた尾瀬だったのかもしれないから仕方ない。

少し話しが変わるが、今回の尾瀬で写真グループ的なおじさん、おばさんを何組か見た。よく目にする熟年の写真フリークだ。
あるグループの行動がとても面白く、疑問に感じたのでちょっと記事にしちゃいます。
先生らしき人が1人に生徒?が5〜6人といったグループだが、ある景色(被写体)を狙おうとする。
一人一人が各々三脚を建て撮影をするのだが、その指導が興味深い。
(ちなみに皆同じカメラ。レンズもかな?)

先生:「ハ〜イ。では焦点距離は○○にして、あそこの木を真ん中に入れて下さ〜い」
「そして、空を入れないように少し見下ろして下さい。」etc。。。。
皆接近して先生に従う。その後先生は各々のファインダーを覗き微調整をしているようだった。

先生:「ハ〜イ。出来ましたね?それでは絞りはf11〜16くらいがいいでしょう。写真に収めて下さい!」

皆一斉にシャッターを切る。

先生:「ハイ。いい写真が撮れましたね。」「では、つぎ・・・」

生徒:「まちがいない。まちがいない」(←言ってないけどそんな感じ)

な、なんだ?新しい新興宗教か?それとも超有名な写真家なのだろうか?
いくらなんでも指導し過ぎでしょそれぢゃ。
みんな同じ写真になっちゃうじゃ〜ん。

などと思うのだが、本人達は至って満足げで次なる被写体を求め歩いて行った。
何処でもあんな感じで撮っているのだろうか?ちょっと違くない?

でもあれかな?その上がった写真を子供達や知り合いが見て
おじいちゃん、写真上手になったねぇ〜などと言われてるのだろか?
まぁそれが楽しければ、それでいいのかな?
所詮、素人写真はセオリーがあり、大かれ少なかれ真似事だからね。

でも写真というより、どこかゲートボールを彷彿とさせるグループでしたよ^^;;
photo daily life : Edit
2006.05.26 Fri 19:25:: comments (12) :: trackbacks (0)

Comments

先生に教えを請うのもいいけどそこまで先生が手を出したら個性なくてつまらないですね。
結果的にいい写真になるんだろうけどうれしくないかも。
特にデジカメなんてしつこく撮っていいのが一枚あればうれぴーのではないかしら?

↑の空を切り取るって言うのは例のパンチパーマの先生もおっしゃっていましたね。
私あの先生の写真好きです。山がでかくて無駄がなくて迫ってくる感じがあります。
でも・・・上の写真の場合は青空があった方が好きですけど。
バロンパパさんの写真は紺碧の空がチャームポイント?じゃないですか♪
また新緑の季節に納得の撮影してきてください。
mo-chanママ :: 2006/05/26 09:19 PM
こんばんは。面白い話しですね。
その会は、コンテストとかはやらないんでしょうか?
皆で撮った写真を持ち寄って語る、っていうのが楽しい気がしますがね。
何処かのフォトコンとかに応募したら面白そうですね〜(笑)
バロンパパさんもセオリーとか考えてるのが意外でした。
個性的な感じがしますけどね。
これからも形にとらわれない写真を撮って下さいね。

明後日の運動会ヤバそうな感じです。嬉しい様な?(^^;;
D200 :: 2006/05/26 10:02 PM
*モーchanママさん、こんばんわ。
ですよね〜やっぱりそう思いますよね。
最初はそうやってコツを教えてるって感じでもないんですよ。
撮った写真を見てこうやった方がいいとか教えてあげた方がいいですよね。
あのパンチ先生(笑)のように。
あの人、見かけはどう見ても(洋服のセンスとかも)カメラマンって感じじゃないけど
納得しちゃいますよね。確かに!って感じです。

チャームポイント・・ありがとうございます。
でもいつも真っ青なのもバカっぽいかな?なんて思ってきました(笑)ノー天気って感じ
たまには幻想的なのもいいかなぁ〜なんて^^;; でも遊ぶには、やっぱ青空ですよね〜

この週末も幻想的な週末になっちゃいそうですね(ToT) なにしよう?

===========================================
*D200さん、こんばんわ。
同じ様に撮ったのに、何で違うんだぁ〜〜ってやるんじゃないですか?(笑)
確かに皆でフォトコンに応募したら審査員はビックリしちゃいますね。

あ。これでも一応色々考えて撮ってます^^;;
ただ、みんなが撮ってる様なトコでは撮らないひねくれ者ですけどね^^

週末ヤバそうですね。中止?延期?
延期だったらもう少し練習できますねっ!(笑)歩留り上がりました?
バロンパパ :: 2006/05/26 11:10 PM
私も、↑の写真は空が入ってた方が好きだわ。
写真で何を伝えたいか・・・ということが問題でしょうから、
バロンパパさんが、この風景を目にしたとき
無意識に中途半端に雪解けてる無彩色の山の迫力よりも
無彩色と鮮やかなブルーのコントラストを伝えたかったのでは?
と思ってしまいました。

写真教室?尾瀬は体力の無い人でも簡単に入れるから
そういった教室開きやすいのでしょうな。
夏なんか、20人とか多いと40人位のおじ様、おば様の団体がいて
ちょっと引きます。
それから、ハイヒールにワンピースのお姐さんとかね。(;^^A
ちょび :: 2006/05/27 06:49 AM
こんにちは
私もバロンパパさんの空が好きです。
全体のバランスがイイことと、雑誌などで見かける写真にない
オリジナリティーが感じられるからです。
ライナスさんの物語のある星野写真も好きですし
バロンパパさんの出会った先での景色の切り取りも
物語が感じられます。
既成概念にとらわれず撮り続けてください。

ただ、撮像素子が汚れているようです。
でっかいゴミが見えます。
クリーニングを! ^^;;
茶ちゃチャ@会社 :: 2006/05/27 02:01 PM
ワタシは、
「バロンパパのワンコはこう撮ろう! 〜絞りとSS・露光のスベテ〜」
が開催される暁には、率先して参加&幹事をやりますよ(爆)。
秋ヶ瀬あたりで、どうでしょう?
会の相談役にはたまたま駐車場でご休憩されていた、ちゃろパパさんに
飛び込みオファーっ!(笑。
しーたP :: 2006/05/27 02:54 PM
う〜〜ん、記事&皆さんのコメント実に興味深く読ませていただきました。
で、私だったらでイメージしてみたのですが、概ね皆さんと同じように感じると思います。
が、何分知識不足の私は、
そんな風に撮って、ドコガオモシロイデスカ〜〜〜?
って思いつつ、皆さんが去り、ほとぼりが醒めたころ、
ドレドレ(ミファミファ♪)〜〜〜〜
な〜んて鼻歌まじりに、先生らしき方のおっしゃられたとおりに撮って、
ほ〜〜〜ぉ!
なるほど〜〜(メモメモ‥‥)

ってな具合な行動をとってしまいそうでコワイデス〜〜ゥ!

私も、ちょうちょの撮り方講座だったらできるかな〜〜〜〜。
いいですか〜〜〜、お目目にぴんとをあわせて〜〜〜〜!
あれ〜〜〜、飛んでッちゃいましたね〜〜〜〜。^。^/
の繰り返しで終わってしまいますが‥‥。^^;
LaLaちゃん :: 2006/05/27 05:07 PM
こんにちわ バロンパパさん
この前の浅草の三社祭りでも同じような50代ぐらいの男女5〜6人のグループ
3グループ見ました。
皆さん機材が凄かったです。1Ds-Mark,D2x,CONTAX RTS,F6…
レンズも凄いのつけてました。
多分写真教室なんでしょうけど、光景はバロンパパさんが見たのと
同じ様な感じでした。若い人はなぜかいなかったですね…
あれだけの機材だとおいそれと参加できないですね(笑)
カメラレンズ菌いっぱいもらってきそうで(爆)
野鳥の撮影会や教室だとロクヨンやゴーヨンの大砲のオンパレードなんでしょうね。

運動会は雨天で延期になりました。明日も雨っぽいので多分月曜に延期です。
月曜は仕事で無理なんですよね(泣) 
小雨で決行だったら困りますね…防水のコンデジ欲しくなります(笑)
最近用途別のコンデジ欲しいですね。
夜間用にFinePixeF30とか雨天水辺用にPETAX OptioW10とか…
golgo13 :: 2006/05/27 05:37 PM
しーたPさん
爆睡してますので叩き起こしてください(笑)
ちゃろパパ :: 2006/05/27 07:02 PM
*ちょびさん、こんばんわ〜
ありがとうございます。
そうですね。想像していた尾瀬ではない落胆と(笑)良過ぎる天気で
尾瀬の本当の良さを見失っていた現れかもしれません。
ただ、あの広い空も尾瀬ならではですよね。
自然と湿原に目がいってしまうような季節が待ち遠しいデス。

尾瀬は写真マニアのメッカですよ。
一つの地で撮影ポイントの本があるなんて尾瀬くらいかも知れません。
教える側も楽なのかも知れませんね。どこ見ても画になるから^^
そいえば革靴で来てたおじさんいましたよ〜!ある意味スゴいかも。良く歩いてこれたな〜

============================================
*茶ちゃチャさん、こんばんわ。
お仕事中にありがとうございます〜。オリジナリティありますか?
そう言っていただけると、嬉しいですね。
ポジティブな写真。というのだけはこだわる様にしています(^^v

> ただ、撮像素子が汚れているようです。
あはは。バレちゃいました?^^;;
スゴい汚れてますね〜!だいたいレンズ変え過ぎ!なのかもしれません(笑)
D70は自分で出来るんですが、D2系はAC電源買わないと出来ないんですよ.
早急にローパス清掃に出して来ます!

============================================
*しーたPさん、こんばんわ。
動き回るワンコの写真は、こうは行きませんね。
〜絞りとSS・露光のスベテ〜ですか?(笑)
絞りは目一杯あけて、露光は前後0.5くらいでブラケティング撮影で撮りまくる!
って一行で終わっちゃいます(苦笑)
ちゃろパパ先生はかなりの確率で居そうなので(爆)ぜひお願いしたいですね!
盗撮方法ですか?(ちゃろパパさん、失礼!)

============================================
*LaLaちゃんさん、こんばんわ。
あ〜〜!私もその後撮りました(笑)前エントリーのトップ写真がそうです(爆)
改めて見ると一番尾瀬らしい写真でした^^;;
入門しようかとおもいましたよ(笑)もっと付いて行けばよかったかも^^;;

チョウチョの撮り方講座は確かにムズカシそうですね〜!
まずは反射神経を鍛えないとダメですね。
ホントのプロだったらどう教えるんですかね^^

============================================
*golgo13さん、こんばんわ。
三社祭も多そうですね〜。カメラもスゴい!
ひょっとしたら物欲の会かもしれませんね(笑)
そんな会に入るとエスカレートしそうで恐いですね〜。
リタイヤ?カメラマニアって両極端ですよね。昔のカメラを丁寧に使ってるクラシック路線か、
金にものを言わせてる高級路線か・・
このグループは皆ペンタの35でしたよ。
野鳥の会なんか、私に言わせれば、高級マリーナに入会するようなもんです。
世界が違います^^;;

運動会は延期ですか?残念?ですね(約1名ホッとしてる人もいますが^^)
まぁある意味、レンズ買っちゃったから目的は達しましたけどね(笑)
で、え?雨用ですか? またダマすの〜〜^^;;

============================================
*ちゃろパパさん、
夜に備えて爆睡なんですね(爆)
秋が瀬の閉門は17:00なんで寝過ごさない様気をつけて下さいねっ^^
バロンパパ :: 2006/05/27 11:12 PM
私も、青空が入っているほうが好きです。
実は、私も青空に写真の多くのスペースを割り当てるタイプです。
空を多く配した方が、山の迫力よりも、その先にある風景を想像できるように思います。
山の威圧感より、山に登る時のワクワク感や、目的地に到達したときの爽快感が表現されているようで私は好きです。
個人的見解ですが、パパさんに一票を投じます。
まるちゃん :: 2006/05/28 01:07 PM
まるちゃんさん、こんばんわ。
青空派が意外に多いのでビックリ&嬉しいです!記事にしてよかったと思いました。
確かに山岳写真を撮っているわけではないので、
あまりこだわらず感じたままがいいのかも知れませんね。
この日は連日どんより曇り空の後でのスーパー快晴ってのもあって、
鮮やかな青空が、嬉しくて綺麗で!という気持ちの表れですね。
これからもセオリーに捕われず、感じたままの写真を撮っていこうと思います(^^v
バロンパパ :: 2006/05/28 10:25 PM

Comment Form

Trackbacks