Life with dog
<< 宮戸島・嵯峨渓 :: main :: 2018GW・南九州vol.2(鹿児島・坊津) >>

2018GW・南九州vol.1

関門海峡
4月28日 関門海峡にて
今年のGWは念願の南九州へ行って来ました。
まずは初日の鹿児島までの行程。

2018-05-09-9.59.23.jpg
今年のGWは4/28〜5/6までの9日間。アイリが元気なうちに行きたかった南九州が第一候補。
こういった長旅だと前後日は移動なので天気が悪くてもOK。中盤に天気が良ければいいのだ。
ところがこの日程だと九州南部はどうやら逆の予報。前後3日は晴れなれど肝心な中3日が雨。。。
中盤天気のよさそうな北海道にするか直前まで迷ったけれど、この時期の北での我家の遊びのイメージが湧かず、やっぱり西へ行く事にした。
本来であれば大阪or神戸からさんふらわあのマイカー舟遊プランを使うと、効率良く九州を回れるのだが、withDog的に多々不満で陸路をひたすら走ることに。因に大阪ー志布志間でこの5/18からドッグランのある新しい船が就航するらしい。


三木
4/27金曜日21時埼玉を出発。
2014年のGWの時、金曜日のほぼ同じ時間に出発して大渋滞にハマり、高知までノンストップで22時間を要した経験があり。今回もそんな状態であれば九州はきっぱり諦め、山陰〜瀬戸内に変更するつもりだった(じつはほぼコチラだろうと思っていた)
だが難所の名古屋〜京都〜大阪と順調に進み、陽が上がる頃には神戸もあっさりと走り抜けてしまう。
この先も順調の様で鹿児島地方の明日の天気も良さそう!って事で少し仮眠して一気に鹿児島で目指す事にした。


ドッグラン
ずっと高速だけど、度々ドッグランもあってマールにはむしろ楽しそう。写真は三木S.A.
道路も順調だけど日本海も瀬戸内海もメチャ良さそうなコンデションで後ろ髪引かれる思いで西へ西へ。


関門海峡
我家から990Km、関門海峡を望む壇ノ浦PAに到着したのは15時だった。
ここからは九州自動車道をひたすら南下。


水俣
鹿児島では何カ所か遊びたいエリアがあるんだけどまずは坊津を目指す。
九州自動車道を八代JCTから南九州道へ進み日奈久I.C.で高速を降りる。用賀I.C.から約1300Km料金26110円(深夜割で18840円)は一度の高速では最長距離。ずっと繋がってるってスゴいね。
日奈久I.C.からは現在延伸中の南九州道無料区間で水俣へ。八代湾に沈む夕陽が綺麗だった。


出水
19時を過ぎそろそろ坊津へのメドもついたので雲海酒造のお膝元である出水で活動終了。
埼玉を出発してから22時間、2014年GWに高知に到着した時刻と同じだけど断然楽だった。ほぼ渋滞が無かったのはラッキーだった。走行距離1350km。


晩餐
温泉で疲れを癒し(南九州は温泉がいっぱい。しかも安い)出水駅近くの魚松さんという小料理店で晩餐。とりあえず刺し盛と豚骨煮で乾杯☆鹿児島を実感!


魚松
刺し盛に少し入っていたキビナゴが旨くて再オーダー。これで650円とは、銀座なら最低倍。
さすが雲海酒造お膝元だけあって同社製品はじめ焼酎が充実、しかも安い。素材&料理諸々も異文化を感じ楽しい夜でした。
ここの女将さん曰く、明日もイイ天気で坊津の海は綺麗ですよーとの事で楽しみ。


▲page top▲
T5 California trip SUP & kayak > 九州の海, report : Edit
2018.05.09 Wed 12:12:: - :: -